8/19~8/29

ブログって書かないと書かないでいいんだけど、やり始めるとまた書きたくなるから不思議。

まぁ、観劇記録みたいなものだけど。

 

刀剣乱舞ミュージカル 阿津賀志山異聞2018 ライブビューイング

考えたら千秋楽を当たり前のように観る事ができるってありがたい。

もちろん、実際の舞台を鑑賞できればいいのだけれど。

ライブビューイングならでは、役者さんの表情がアップで観られるのは嬉しい。

あと、座席の良さ。だらだら気楽な感じ。映画館ならでは。

前日がミラステだったから余計?

次は真剣乱舞際。できれば一回は生でみたいなー。

 

戦刻ナイトブラッド

観た方々の感想によるとちょっと・・・・アレな感じの舞台というを聞いていたけど。

たしかに・・・。なんとも・・・。

しかも、見切れ席でとにかく舞台に近いという環境。←嬉しいような・・・なような。

でも、役者さんの実力は素晴らしかった。

(あの役者陣でもっと違う舞台だったらきっと人気のシリーズになったんだろうなー)

 

 

・朗読劇 ぼくは明日、昨日のきみとデートする

最前列!一番はしだけど。

オルタナティブシアターは2回目だけど、2回とも最前列という。なぜ?

内容的には面白いし、役者さんも朗読もいいのだけれどーー。

自分はちょっと朗読劇は向かないのかな??とか再認識してしまったかも。

(もう少しお値段が安ければいいんだけど・・・)