夏休みのような

またまた変な記事タイトル・・・。

ミラステ、結局3回観劇。

当初2回の予定でそれも正直休日を予定で埋めたかったからとったチケットだったわけだけど(すみません)

今思うと正解というか、導かれたのかなって。ちょっとスピリチュアル的なことも考えたり。

なんだか3回とも観終わるとどっと疲れていて。

休憩含んで2時間40分だからさほど長い舞台ではないのだけど。

やっぱり舞台や観客の熱量に当てられたのかな?

やっぱり、28年続いたコンテンツ最後って感慨深い。

本編1巻で挫折してしまった10代の自分が憎い!

きっと長く原作を読んでいた方や舞台シリーズを観ていた方は本当に感動だったろうな。羨ましい。

公演期間がちょうどお盆時期に重なったこともあるのだけれど、なんとなくミラステは自分の夏休みだった気がする(実際は会社に行っていたけど)

一瞬の熱狂。終わってしまったなんとなく喪失感。

ひさびさに夢中になれた舞台。

またこんな時間に出会いたい。

 

↓まったく同じだけれど違う日・・・

f:id:kimidori000:20180820073525j:plain

f:id:kimidori000:20180820073542j:plain

f:id:kimidori000:20180820073555j:plain