ロス・・・

本当は前記事から今日までの観劇記録を書くところだったけれど・・・

みごとに「Free!」ロスに陥っている。

2期をリアタイしていたものの、当時はKぽにはまっていたもののあまり興味がわかず。

イケメンキャラの水泳アニメ。

なんだかアニメーションはやたら綺麗。

(なに??このトンデモ展開は?)

とか位にしか思っていなかったのだが昨年の暮れ頃からじわじわをはまっていき。

気がつけば全シリーズのDVDまで購入していた。最新の映画TYMは3回に観にいった。

そんなテンションが上がった中での、3期!

はまらないはずがない。

毎週水曜日0時にリアタイしていた。いつもは22時に就寝する自分が。

7~9月はまさにどっぷりFree!な3ヶ月だった。

終わって数週間・・・。まさに久々のロス状態。

幸い原画展やTYMの再上映があるからしばらくは生きていられるけど。

4期までの2年が長く感じる。あぁ寂しい。

しかも、おそらく4期で本当に終わりなのでは?という予感もあり。

待ち遠しいような。来て欲しくないような。矛盾な気持ち。

Free!のせい?おかけで数年ぶりに2次元の世界に戻ってきて。

まさかの推し声優さんまでもでき。

この年齢でアニメのイベントに行くことになろうとは。

いやまぁ楽しいのだけれど。

きょうから「ツルネ」始まる。

京アニ弓道男子ものって!!!

自分の中でFree!は超えられない気がするけれどはまるだろうなー。

9/9~9/23

9月はちょっと予定を詰め込みすぎて疲れが・・・。

来月はのんびりしよう。しみじみ。

趣味も体力が必要だわ・・・。

 

9/13 ジャージーボーイズ

2列目のど真ん中という超良席!

演者さん達のレベルの高さはもちろんだけど、演出や舞台セットも最高。

至福の時間。11月の神奈川公演も楽しみ。

ただs p iさんのソロがなかったのが残念。主要キャストなのになぜ?

原作もそうなのかな?

 

9/15 LADY OUT LAW !

女優陣が良かった!

内容的には好きな題材だったけど、コントコーナーは微妙で・・・。

いらないんじゃ??とか思ってしまった。

なんだろう?つまらないって訳じゃないんだけど。

チケ代の割にはちょっと・・・。

(この内容と時間ならもう3000円位安くてもいいよね、って)

 

9/22 マイ・フェア・レディ

やっぱり生のオーケストラっていい!

それだけでチケ代払ったかいがあったな~。

演者さんのレベルも衣装も舞台美術も豪華!東宝ミュージカルってやっぱりいい~。

B席だったから細かい部分は観れなかったけど、このチケ代でこのクオリティ。

(結局はコスパの問題なんだよね)

マイ・フェア・レディ後に横浜でやっている「Free!」原画展へ。

こうやって原画展を観られるのもしばらくないんだろうなー。

今週最終回かと思うと本当に本当にさみしい。

夏が終わるんだな。4期ありますようにーー!

 

9/23 ファミレス

ん十年ぶりの中目黒。久々の小劇場。

最近はずっと大劇場ばかりだったから新鮮。

内容は・・・。うん、面白いよね。うん。

しかし、富田さんってどんな役やっても色気がある。

ミラージュのときは役柄かなって思ったけど。

カテコの時の面白さとのギャップがまた。

って、すでに推し??

中目黒の後は高田馬場での「封神演義」イベント。

かなり豪華な声優陣。

原作は読んでアニメは観ていないという状態だったけど楽しめた。

声優さんの朗読劇っていいなー。

考えたら細谷さんの朗読ってはじめてなのよね。

やっぱり細谷さん凄いな~。

個人で朗読劇とか出てくれないかな~。

チケット争奪戦になりそうだけど。

 

22日、23日とも一日に二箇所出かけたんだけど。

さすがに帰るときに思いっきり疲れが・・。

久々に疲れで軽い頭痛がして。

外に出るなら一度に行ってしまおうとか思ったけど。

ちょっと考えないといけないなーとか反省。

といいつつ、今週も火曜と木曜に会社帰りに芝居へーー。

まぁ、楽しいんだけど!

 

 

 

 

 

8/30~9/8

もう9月も10日過ぎたというのに暑い・・・

早く涼しくならないかな。

と、いいつつも暑い中でも意外に観劇はしていたり。

理想は週一とか思っていたけど、結構疲れるかも。

あまり間隔にこだわらずにまったり行こう。

 

・明治東亰恋伽〜月虹の婚約者〜

かなりがっつりミュージカル。

内容もわかりやすくで登場人物も聞いたことのある偉人ばかりだからかなじみやすかった。

荒木さんの歌やっぱり好きだな~

次もあったら行きたい、シリーズ。

しかし、元々地元だからなじみは深いけど、いま住んでいる所からはやっぱり遠いわ・・・シアター1010。

 

・VOICARIONⅢ 博多座声歌舞伎 〜信長の犬〜 ライブビューイング

音楽朗読劇って言っていいのかな?

演出も舞台美術も華やか。

朗読劇もこんな感じだと全然イメージが違う。

内容も面白いし、朗読自体も良かったけれどーー

ちょっと全体的に声優さんの言い間違えやトチリが多くて。

実力のあるベテラン声優さんばかりだったから残念。

 

阿佐ヶ谷スパイダース MAKOTO

18年ぶりも阿佐ヶ谷スパイダース

2列目正面という良席。

内容的には・・・。面白いんだけど

いまのワタシにはちょっと難しいかな?と。

俳優さんはさすがの演技だったけど。

でも、初の神奈川芸術劇場

近いし観やすいしいい劇場!

周辺の雰囲気もいいし。

もっと.5もやって欲しいな~。

 

今週は2本予定!

疲れるといいつつもやっぱりなんだかんだ楽しみ。

 

 

 

 

 

 

 

8/19~8/29

ブログって書かないと書かないでいいんだけど、やり始めるとまた書きたくなるから不思議。

まぁ、観劇記録みたいなものだけど。

 

刀剣乱舞ミュージカル 阿津賀志山異聞2018 ライブビューイング

考えたら千秋楽を当たり前のように観る事ができるってありがたい。

もちろん、実際の舞台を鑑賞できればいいのだけれど。

ライブビューイングならでは、役者さんの表情がアップで観られるのは嬉しい。

あと、座席の良さ。だらだら気楽な感じ。映画館ならでは。

前日がミラステだったから余計?

次は真剣乱舞際。できれば一回は生でみたいなー。

 

戦刻ナイトブラッド

観た方々の感想によるとちょっと・・・・アレな感じの舞台というを聞いていたけど。

たしかに・・・。なんとも・・・。

しかも、見切れ席でとにかく舞台に近いという環境。←嬉しいような・・・なような。

でも、役者さんの実力は素晴らしかった。

(あの役者陣でもっと違う舞台だったらきっと人気のシリーズになったんだろうなー)

 

 

・朗読劇 ぼくは明日、昨日のきみとデートする

最前列!一番はしだけど。

オルタナティブシアターは2回目だけど、2回とも最前列という。なぜ?

内容的には面白いし、役者さんも朗読もいいのだけれどーー。

自分はちょっと朗読劇は向かないのかな??とか再認識してしまったかも。

(もう少しお値段が安ければいいんだけど・・・)

 

 

 

夏休みのような

またまた変な記事タイトル・・・。

ミラステ、結局3回観劇。

当初2回の予定でそれも正直休日を予定で埋めたかったからとったチケットだったわけだけど(すみません)

今思うと正解というか、導かれたのかなって。ちょっとスピリチュアル的なことも考えたり。

なんだか3回とも観終わるとどっと疲れていて。

休憩含んで2時間40分だからさほど長い舞台ではないのだけど。

やっぱり舞台や観客の熱量に当てられたのかな?

やっぱり、28年続いたコンテンツ最後って感慨深い。

本編1巻で挫折してしまった10代の自分が憎い!

きっと長く原作を読んでいた方や舞台シリーズを観ていた方は本当に感動だったろうな。羨ましい。

公演期間がちょうどお盆時期に重なったこともあるのだけれど、なんとなくミラステは自分の夏休みだった気がする(実際は会社に行っていたけど)

一瞬の熱狂。終わってしまったなんとなく喪失感。

ひさびさに夢中になれた舞台。

またこんな時間に出会いたい。

 

↓まったく同じだけれど違う日・・・

f:id:kimidori000:20180820073525j:plain

f:id:kimidori000:20180820073542j:plain

f:id:kimidori000:20180820073555j:plain

8/1~8/12

もうタイトルを何にしたらいいかわからないから、前回から昨日まで。←適当

ほとんど観劇記録なだけのこのブログ。

他の方々の舞台考察とかやってみたいが頭が追いつかない・・・。

まぁとりあえず・・・

 

・宝塚BOYS

戦後すぐの内容なので、どうしても戦争の話に趣が置かれていた気がする。

戦争が人々から奪ったものはあまりにも大きすぎる。

終戦をむかえた夏という季節に観る事ができて良かった舞台。

最後のレビューはさすが!男子の宝塚もいい~。

残念なのは舞台のパートの方でもっとダンスや歌のシーンがあってもいいのでは?と思ったこと。上手な演者さんが出演されていただけに。

あと、劇場のプレイハウスはお初。2階の最後列だったけど観やすくていい劇場。

 

刀剣乱舞ミュージカル 阿津賀志山異聞2018

再演というだけあって演者さんたちの演技や歌のレベルが高い。安定している。

刀ミュはもうなんというか安心して楽しめる。

人気があり過ぎてチケットを取れないのが難点。

せめてもう一回行きたかった・・・。

 

炎の蜃気楼昭和編 散華行ブルース

原作は昭和編どころか本編の1巻しか読んでいないのだけど(すみません)。

でも、あの世界観が好きで思わずチケットを取ってしまった舞台。

ざっくりとしか内容はわからないけど、観劇した他の方々は言っていた様に

「打ちのめされる」っていう感じ。

なんというか独特の舞台や観客の集中した気迫?張り詰めた空気感。

炎ミラはBLではないのかもしれないけれど、

景虎の直江に対する真の思いを吐露する場面。

自分がBLにはまってどうしようもなく惹きつけられた関係性がそこにあった。

あぁ、これだ・・・って。

なのに!!その重要な場面で咳がでてしまい集中できなかったという(泣)

なんとなく、もう一枚チケットを取っていたのだけど。偉いよ、自分!!

おまけにもう一枚追いチケして、あと2回行きます←。あぁカードの支払いが怖い。

でも、最後の舞台なんですよね。

はじめから観ておけば!!と激しく後悔。

とりあえず、あと2回。

↑感想が珍しく長い!(笑)うーん。凄い舞台だわ

2ヶ月まとめ

前回の記事が2週間まとめだったのに対して、今回は2ヶ月って(

焦)

開きすぎ・・・・。

でもまぁ記録的なブログとして・・・。

 

アメリ

5月末に嫌ーーな予定のリフレッシュ的な意味でなんとなく取ったチケット。

だったけど・・・良かった!!

初ミュージカルは思えないまゆゆ。歌うまいな~。

さすがアイドル。舞台慣れしていて堂々と演じていた。

舞台の美術も演出も素敵。個人的好みにドンピシャ。

太田基裕くんもさわやか。

観た後に幸福感に包まれる舞台。

追いチケして2回鑑賞。

 

「ユーリオンアイス・コンサート  ライブビューイング」

前回とすこし内容が違って改めて楽しめた。

ライブビューイングとおもえないほど映画館が盛り上がっていた。

いつか生のコンサートに行きたい&映画楽しみ!

 

劇団四季アラジン」

公演日の2日前位に取れた良席。

あの席でA席って。ほんとラッキーだった。

ただただ楽しい舞台。

また観たいな~。

 

テニスの王子様・ミュージカル」

初の氷帝戦。でもって8年ぶりのテニミュ

やっぱり、テニミュは楽しい。

もう一度行きたいな~。

でも、8年前よりも確実にチケットが取りにくくなっているような気がする。

千秋楽、ライブビューイングやってくれないのかな?

 

銀河英雄伝説・イベント」

大宮が!!暑かった!

しかも、地元からなかなか遠いので軽く旅行に行ってきた気分。いやはや移動だけで疲れた。

イベント自体は苦労して行った甲斐があった。楽しかった。

朗読劇はさすが声優さん!といった感じ。

アニメのイベントはまりそう。

 

「あなたの初恋探します」

端だけど最前列!

THE韓国コメディーって感じ。

とにかく楽しい。

村井良大くんっって実際かなりイケメンなんだけど情けない役もはまっていて、どんな役も器用にこなせるいそうでいない稀有な俳優さんな気がする。

 

「新・幕末純情伝 FAKE NEWS」

こちらも4列目のど真ん中で、良席。

内容的にはうーん?ってなってしまうところもあったけれど。

時代的に女性の地位が低かったから仕方なかったのかもしれないけど(・・・沖○が男たちにヤ○レ過ぎな・・・)

でも、演者さんたちの熱量が半端なくひさびさにその熱量に圧倒された舞台。

味方良介くん。熱いなー。さっそく次回舞台のチケットを取ってしまった。

 

「舞台 刀剣乱舞 ライブビューイング」

実は舞台自体のチケットが取れていたにも関わらず体調不調で行けなかったという(泣)

ライブビュで初・「舞台 刀剣乱舞」になったわけだけど・・・。

激しく行けなかったことを後悔!!

ミュの方もだけど、チケット取れない人気舞台というが納得。

老体には上演時間が長すぎるのが辛いけど、次回は参戦したい。

 

意外に観に行っているな~。

刀剣乱舞に行けなかったのは本当に後悔。

体調には気をつけねば。